スカーレットの再手術が決まって、、、、どうも納得のいかない私です。
と先日、散歩中に出会った近所の方が、自分の獣医さんを紹介してくれました。

早速電話してみましたっ!
c0164491_5315973.jpg


こちらは、獣医をえる変える際、獣医同士がこれまでのカルテの引継ぎをするそうです。
なので、他の獣医に行く場合、必ずそれが既存の獣医さんに伝わってしまうので、あまり簡単には変更できません。

今回も現在の獣医さんの名前など詳しく聞かれました。
そして、再手術が納得出来ないので、再度検査をして見て欲しいと伝えましたが。。。。

なんと、スカーレットの現在通ってる病院はこの辺でもとってもいいお医者様で、骨の専門の方らしいのです。なので、再検査をやってもあまり意味はないだろうと言われてしまいました。
c0164491_541248.jpg


確かに、現在の病院は10名ほどの獣医さんがいる、いわゆる「犬の総合病院」みたいな所なんです。やはり現在の病院の先生を信じて、再度手術に臨むしかなさそうです。

幸い、抗生物質のおかげか、最近のスカーレットはとっても元気です。
なので、手術を行い回復してもらうのがやはり一番みたいですね。

c0164491_6332966.jpg


いい獣医さんを探すのって大変ですよね。
でもいくつか試すことで、自分なりに納得が出来るし、第3者の意見も聞けるので今回は結果的には変わらなかったけど、良かったなって思います。

スカーレット、手術頑張ろうねっ。
[PR]