今日はスカーレットのカナダのドッグランデビューです。

実はカナダの公園は一般的に芝生内の犬の立ち入りを禁止しています。
私はそれを無視して公園の芝生で遊んでしまうのですが、、、、
実は先日ピーチランドのビーチで誰かが通報をしたらしく、私が芝生を出た直後に警察が来たそうです。その日、たまたま知り合いがビーチにいて、警察が私とスカーレットのことを捜していたと知らされました。もしもつかまったら、75ドルの罰金だったそうです。厳しいですねぇ!

さて、地図で調べたはずがなかなかドッグランが見つからず。
車で30分ほどで到着する予定が、結局1時間かかりました。
しかも途中から道路が舗装されてなくて、とっても不安なドライブでドキドキです。

スカーレットが他のワンちゃんと遊べるーなんて超期待を膨らましていた私です。
でも、そんな期待は大きく裏切られました!なんとドッグランはとっても汚く、他の犬もいませんでした!

入り口の扉も壊れているし、すごい糞の臭いもするし私の知ってるドッグランでは最悪のものでした。オフィス街の倉庫の裏のような寂れた空き地ですが、ひとけもなくなんだか物騒。

恐る恐る公園に入ったものの、スカーレットもあまり興奮の様子なし。。。
楽しんでる様子もないんですよね。とっても非衛生的だったので、仕方なく帰宅することにしました。

c0164491_1314288.jpg


帰りのドライブで、日本で従兄弟たちと遊んだドッグランがとっても懐かしく感じてしまいました。
日本人の公共のマナーに対する徹底のすごさとか、いろいろと考えさせられました。

お友達とは走り回れませんが、スカーレットには自由に遊べる庭と、近所のゴルフ場があります。可愛そうですが、また他のドッグランを探すしかなさそうですね。。。

c0164491_13343891.jpg


今日はその分わたしがお庭でいっぱい遊んであげました。

c0164491_13542726.jpg

[PR]