実は先日獣医さんから電話があり、スカーレットの尿から結石が確認されてしまいました。

ショックー!!!

ということでとにかく昨日再検査をしました。

ところで、尿検査のカップ・容器を獣医さんで支給されず↓を使ってしまった私です。

c0164491_1248209.jpg


一度目の検査の際はいろいろと考えてなくて、とっさに手近にあったものを念入りに洗浄して使っちゃった。。。


そう、パパの目玉焼き用フライパンの付属のプラスチックトレー。。。ハイ、パパは無言でれていましたした。。。「これで目玉焼きは焼かないでね!」と一言だけ言っていました。
(それにしても、目玉焼きトレーは採取にはとっても使いやすかった~!!)

ちなみに2度目の検査は前日にちゃんと容器とカップを購入してきました☆

c0164491_1312316.jpg


そして、今日検査結果の電話が来ました。

ドキドキ!

で、結果はというと「問題なし」とのことでしたー!

獣医さん曰く、温度などによって稀に採取後の尿に結石が作られちゃうことがあるそうです。
(2回とも朝イチのオシッコで採取してすぐに獣医さんに届けたからあんまり違いはないはずなんですが。。。)

前、犬の医学書のような本を購入して比較的尿結石は起こりやすい病気だって書いてあったので毎日餌にお湯をたしたり水分は十分に補給し、オシッコのチェックもしていたんです。それでも尿結石だって聞いたときは本当に驚いちゃいました。いずれにせよ尿結石でなくて本当に良かったー!

というわけで、血液検査&尿検査の結果、スカーレットは現在とっても健康体との結果でした~!!!♪
[PR]